エコキメラ

リン酸チタニアを主成分とした
Wタイプ(水タイプ)の抗菌剤

ウイルス対策としてアルコールや塩素の一過性の効果ではなく
24時間休みなく働き続けます。
多くの抗菌データ・ウイルス不活性化データ保有
クラスター発生施設の感染拡大防止にも活躍中!!
東急バス株式会社殿、全車両に採用!!

エコキメラとは?

太陽光(紫外線)照射によって効果を発揮する光触媒酸化チタンを出発原料とし、それをリン酸と反応させたことで、光を全く必要としない、暗所においても抗ウイルス・抗菌・消臭などの効果を発揮する画期的な無光触媒、それがリン酸チタニアです。このリン酸チタニアを製品化したものがエコキメラ®です。 抗ウイルスについては、アルコール除菌の難しいノンエンベロープウイルスに対しても遺憾なく効果を発揮します。

安心と信頼

  • 溶剤/皮膜の安全性は確実に確保されています。
  • 空気の有るところなら休まず24時間働き続けます。
  • 効果は平均約5年持続します。
  • 基材を選びません(金属/木材/繊維/樹脂etc.)
  • 透明性が高く、素材の変色や退色等はありません
  • 水溶性で体内に蓄積されず排出されますので、人体に影響はありません。
  • ホルムアルデヒド発散等級の最上位規格、国土交通大臣第13号F☆☆☆☆承認・認定
    *これにより建築基準法の規制を受けずに室内に使用することが許可されています。
  • 特許/商標で護られています。

「F☆☆☆☆(エフフォースター)」とは

ホルムアルデヒドの放散量が 0.12mg/l 以下の製品で取得することのできる、ホルムアルデヒド発散等級の最上位規格「等級3」に相当するJIS(日本工業規格)またはJAS(日本農林規格)の等級です。 ホルムアルデヒドはシックハウス症候群を引き起こす原因物質とされていますが、F☆☆☆☆であれば建築基準法の規制を受けずに室内に使用することが許可されていますので、エコキメラ®は、室内でも制限なく安心してご利用いただけます。

エコキメラはホルムアルデヒド放散量測定において・不検出
国土交通大臣 第13号 F☆☆☆☆ 承認・認定
 
抗ウイルス
付着したウイルスは勿論、浮遊ウイルスも不活性化試験済みです。
*アルコール消毒では十分な効果が得られないノンエンベロープウイルスに対しても遺憾なく効果を発揮します。
抗菌
細胞の核に浸透し分裂を阻止、タンパク質合成の阻害を引き起こすため、細菌は細胞分裂ができず、死滅します。大腸菌、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、MRSA、O-157等
消臭
人が悪臭と感じる臭いを、一般的な消臭剤や芳香剤とは異なり、臭いの元を分解消臭します。
アンモニア(動物臭)硫化水素(生ごみ)アセトアルデヒド(たばこ臭)ホルムアルデヒド等
導入実績
東急バス株式会社、大阪市営バス、京王ストア、JR九州(特急車両)シティホテル多数(帝国ホテル、ホテルオークラなど)自動車ディーラー多数、介護施設多数、歯科医院多数

保有特許

抗菌・防カビ………特許番号「3829640」
防曇ガラス及びその製造方法……特許番号「4404275」
車体用コーティング組成物及びコーティング方法……特許番号「6161671」
コーティング組成物………特許番号「6388888」
植物成長調整用コーティング組成物……特許番号「6370859」
消臭剤の製造方法………特許番号「4119963」
消臭剤の製造方法………特許番号「4119964」
揮発性有機化合物他低減剤………特許番号「4235741」
抗菌・消臭剤………特許番号「4430877」
アモルファス皮膜及び防曇成アモルファス皮膜…特許番号「4542322」
コーティング方法………特許番号「5237674」
組成物………………特許番号「6012345」

スプレーガンで簡単施⼯

データ
~安全・安心の裏付け~

☆急性経口毒性試験
☆皮膚刺激性試験
☆皮膚感作性試験
☆変異原性試験
☆ウイルス不活性化試験
☆浮遊ウイルス不活性化試験
☆消臭試験
☆耐洗濯・抗菌性試験

・一般財団法人・ボーケン品質評価機構
・財団法人・北里環境科学センター
・高分子・評価センター
・地方独立行政法人大阪市立工業研究所による